忍者ブログ
このサイトでは、旅行に関する情報を紹介しています。
ブログ内検索
[83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73]
スポンサードリンク


2017/12/13 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


2007/07/22 (Sun)
お風呂場で注意すること 子連れ温泉旅行マナー

湯船に入る前に、ちゃんと掛け湯をして家庭でもお風呂に入っている場合は、掛け湯をすると思いますが、観光地の大浴槽などではもう少し気を使った方がよいと思います。

掛け湯の後、お尻などは設置しているボディーシャンプーなどで先に洗ってから、湯船に入れば、子連れでない年配のお客さんにも心象が良いと思います。

観光地は皆、リラックスを求めて来ているのですから、近所の銭湯や自分の家のお風呂とは違う意識を持って、お互いに心地よく、利用したいものですね。

お風呂場は赤ちゃん子どものお尻の心配だけではありません。

温泉の場合はツルン!と滑ります。

タイルや石なので、大怪我やびっくりして大泣きしてしまう危険があるので、充分に目を離さないようにしたいものです。

そして、一番注意しなければいけないことが、「おもらし」です。

子育て中は子どもの「お漏らし」に鈍感になってます。

というか、「お漏らしがあたりまえ」という感覚に陥ってしまっています。

確かにオムツはずれが終了していない子どもは「お漏らしはあたりまえ」なのですが、でも、公共浴場ではいけません。

お風呂に入る前は水分を与えないとか、温泉の雰囲気でオムツの子は大浴場は遠慮した方がよいとか、感じ取ってください。

できれば、大浴場以外に内湯や家族風呂があるところでお互いに気兼ねなく温泉を楽しめる所を選ぶのがベストだと思います。

万が一、お漏らししてしまったときは周りの人にキチンと謝って、直ちに、キレイに流しましょう。
PR


ダイエット・美容の知識と方法 /  就職・転職の知識 /  アウトドア キャンプの知識 /  一人暮らしに役立つ情報 /  子育て・育児の知識  /  観光旅行案内 /  在宅介護・介護制度の知識 /  住宅ローン /  世界遺産の案内 /  オーラソーマ /  内職・斡旋 /  料理・レシピ・グルメ /  資格試験情報 /  保険用語 /  株式用語 /  医療資格 /  お金の用語 /  脂肪吸引でダイエット /  田舎暮らしの準備と知識 /  ブランドとファッション /  冠婚葬祭のマナー /  住まいの知識 /  保険の知識 /  医療と病気 /  マナーの常識と知識 /  車とバイクの知識 /  内職・斡旋・在宅ワークの基礎知識 /  投資の基礎知識 /  グルメとレシピの知識と情報 /  自己破産・クレジットについて /  風水と占いとパワーストーン /  旅行用語 /  エコ・リサイクルについて考えよう /  ペットのしつけと飼い方 /  美容と健康 /  話題のファッションとブランド /  就職・転職の知識とアドバイス /  妊婦と子育ての知識 /  風水と占いの知識 /  車とバイクの知識と常識 /  介護福祉の制度とサービス /  病気の予防と医療の知識 /  住宅購入とリフォームの知識 インテリア・ガーデニング情報 /  保険の選択と見直しと知識 /  旅行案内 /  結婚相談 / お見合い / 冠婚葬祭 マナーと知識 /  パソコンの役立つ知識と方法 /  さまざまな趣味と娯楽 /  話題の家電情報 /  外国語の活用と上達方法 / 

忍者ブログ [PR]