忍者ブログ
このサイトでは、旅行に関する情報を紹介しています。
ブログ内検索
[178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168]
スポンサードリンク


2018/11/15 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


2008/01/18 (Fri)
榊原 温泉 白雲荘

榊原温泉は三重県津市榊原町にある温泉で、平安時代にはもう開湯されていたとされ、枕草子にも「七栗(ななくり)の湯」として登場する大変古く、歴史のある温泉です。

泉質は無色透明なアルカリ性単純泉で、温泉街は山の中の保養地的雰囲気の温泉であり、歓楽的要素はありません。

さまざまな人たちの榊原温泉の旅行記を読んでみると、泉質は申し分ないと、どなたも誉めています。

いわく「お肌がつるつるになった。

アルカリ性の温泉でお肌がぬるぬるからすべすべに変った」などです。

さすがに歴史のある温泉です。

この榊原温泉のなかに白雲荘という平凡な名前の温泉旅館があります。

ロケーションとしては山の上に立つ大きな建物で、見晴らしがよさそうです。

また、お約束の露天風呂(混浴もあり)もあり、それ以外には温水プール、部屋付の露天風呂、テニスコートも併設されています。

ちなみに日帰り入浴は1050円、温水プール630円です(定休日は木曜日)。

さらにペットも宿泊可ということで、ペットがいるため旅行に出られない方でも安心して宿泊できます。

また宴会でご利用になるのなら、コンパニオンも呼べるようです。

もちろん別料金ですが。

白雲荘は昭和天皇は昭和50年と55年に、平成天皇は皇太子である昭和51年と56年に、それぞれお泊まりになられました。

その意味では由緒ある旅館というべきなのでしょう。

ただ最近の宿泊利用者の書き込みを見ると、余り評判は良くないようです。

掃除ができていない、食事がまずい、部屋が古い、フロントが感じ悪いなど、由緒ある旅館のわりにはもったいないです。

ただ温泉はどなたも絶賛しています。

チェックインは15時から、チェックアウトは10時です。

夕食は部屋食、朝食はレストランとなっています。

気になる宿泊費ですが、1名はダメのようです。

2名1室で平日15,000円、休前日は17,000円です。

露天風呂付客室2名1室で平日23,000円、休前日は25,000円です。

ペット同泊客室は平日18,000円、休前日は22,000円です。

特別室は平日25,000円、休前日は30,000円です(いずれも白雲荘のホームページから)。

住所:三重県津市榊原町14443 
TEL.(059)252-0231 FAX.(059)252-1009 
HP:http://www.hakuunso.gr.jp/
PR


ダイエット・美容の知識と方法 /  就職・転職の知識 /  アウトドア キャンプの知識 /  一人暮らしに役立つ情報 /  子育て・育児の知識  /  観光旅行案内 /  在宅介護・介護制度の知識 /  住宅ローン /  世界遺産の案内 /  オーラソーマ /  内職・斡旋 /  料理・レシピ・グルメ /  資格試験情報 /  保険用語 /  株式用語 /  医療資格 /  お金の用語 /  脂肪吸引でダイエット /  田舎暮らしの準備と知識 /  ブランドとファッション /  冠婚葬祭のマナー /  住まいの知識 /  保険の知識 /  医療と病気 /  マナーの常識と知識 /  車とバイクの知識 /  内職・斡旋・在宅ワークの基礎知識 /  投資の基礎知識 /  グルメとレシピの知識と情報 /  自己破産・クレジットについて /  風水と占いとパワーストーン /  旅行用語 /  エコ・リサイクルについて考えよう /  ペットのしつけと飼い方 /  美容と健康 /  話題のファッションとブランド /  就職・転職の知識とアドバイス /  妊婦と子育ての知識 /  風水と占いの知識 /  車とバイクの知識と常識 /  介護福祉の制度とサービス /  病気の予防と医療の知識 /  住宅購入とリフォームの知識 インテリア・ガーデニング情報 /  保険の選択と見直しと知識 /  旅行案内 /  結婚相談 / お見合い / 冠婚葬祭 マナーと知識 /  パソコンの役立つ知識と方法 /  さまざまな趣味と娯楽 /  話題の家電情報 /  外国語の活用と上達方法 / 

忍者ブログ [PR]